忍者ブログ

Tiny Talesピンクのこつぶちいさな本棚ちいさなカンバス

    「Might_and_Magic」の記事だけ    
   最近の記事





日記
Tiny Tales
Might and Magic
UO
運営メモ
創作活動
<< >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

[10]ピュラナステ

2015/05/27(水)
改めてクリスタル・スパイダー・チャンピオンを倒しその後ピュラナステへ。
クリスタル・スパイダー・チャンピオンは今回毒雲塊を使って戦ってみたのですが、全く抵抗しなかった前回と違って、爆裂クリスタルケージを召喚したり、テレポートしたりと一筋縄ではいきませんでした。
3回戦ってみて3回ともそう。前回が異例だったんでしょうか。
いずれにせよ3回とも勝てたので問題ありませんが。

一方ピュラナステですが、こちらはダメですね。懸念していた通り魔法が強すぎます。
毒雲塊を使っても×。近づいてきますが、その近接攻撃も強烈でした。
火抵抗さえ高めれば何とかできる相手なのは分かっていますが、さてどこなら効率よく巻物を集められるか。
可能なら巻物集めはせずに祭壇だけで行ければそれが理想ですが、火抵抗+20が近くにないのがちょっとネック。
となると魂のかがり火で全抵抗+10と併せて回って準備しましょうか。
全能力とデスティニーも一緒に高めて、ケンジーブーストも合わせればさすがに強敵ではなくなるでしょうし…うん、まずはそれで行ってみましょう。

[10]再度きちんと検証

2015/05/27(水)
以前は準備なしでロストシティに行ったので、道中の雑魚に麻痺させられたり殺されたりしたのでその辺りの検証を再度。
予定のプラン通り行商人で巻物を確保しつつで、数的にはギリギリですね。運が悪いと足りないかもです。
とりあえず扉を開けるパネルのところで自由に流れる水を3つ。これは確実に消費するとして。
残る燃え盛る心組み3つで残りのスペクターを殲滅できるか。ここがポイントですね。
中央の部屋に向かうにあたり、最低2つは残しておきたいところですが。

ドーピングに関してはソーピガル海岸近くの全能力アップを寄るので精一杯のようですね。
雑魚殲滅完了あたりで残り20ターン程度でした。
デスティニーアップまで寄っていては確実に切れてしまいますし、そもそも近接で戦うのでそれはあまり意味がないといいますか。

ところで気づいたんですが、クリスタル・スパイダー・チャンピオンを倒せるということはつまり、火のシャードを回収できるというわけで。
もしピュラナステに勝てるようなら、千の恐怖の墓突入前に寄っておいた方が良いのはもちろんですね。
見た限り魔法がかなり強そうなのが気になりますが、データを見て強さを正確に測れた試しもあまりないですし、とにかく行くだけ行ってみましょう。

[10]ご指摘の通り

2015/05/26(火)
憐れなくらい何もしてきませんね、クリスタル・スパイダー・チャンピオン……。
しかしこれまで散々活用してきた手を、いくら間が開いたからといって見落とすとは…恥ずかしい限りです。
ちなみに使った巻物の数は6本。検証用にチートで増やしたものですが、これを実プレイで集めろというのは結構骨の折れる話です。
なので可能ならば自前でそれ系の魔法を使えるまでにしてもらいたいところですが、そこはやはり編成によるので、どう育成方針を組んだところで絶対に使える前提にはできませんね。

あとロストシティを攻略するにあたって行商人の巻物がどうしても必要になるわけですが、今回作成中の記事ではその付近に寄らないんですよね残念ながら。
ヴィルマないしケンジーを雇うのが再接近になるので、その際に寄ってそのままポートメイロン城から行くというのがスマートでしょうか。
可能ならその際ドーピングも行って、ですね。編成にもよりますが、上手く行けば使用する巻物を4本にまで減らせるはずです。

[10]クリスタル・スパイダー・チャンピオン

2015/05/23(土)
ダメですね。まるで歯が立ちません。
前座の雑魚は倒すことができましたが、クリスタル・スパイダー・チャンピオンは案の定魔法が凶悪な威力でした。
毎ターン全員のHPの半分を持っていくので、回復に追われてほとんどダメージを与えることすら叶いませんでした。
ポーションを大量に投入すれば勝つことは不可能ではないでしょうけど…現実的ではないですね。

メランスの方は更に厄介そうですね。データを見る限りは。
クリスタル・スパイダー・チャンピオンの魔法がx7.0なのに対しメランスはx16.7ですからね。
元々の魔法の基礎ダメージがどれだけかは分かりませんが、HPも近接ダメージ量も上ですし、まず間違いなく上と見て良いでしょう。

さてそうなると現時点ではこの2つは無視。
諦めて千の恐怖の墓までのルートを仕上げてそこで〆。ということで良いでしょう。
ただ墓発見までだとキリが悪いので、いっそ脱出までやってしまうというのも良いでしょうか。

[10]可動性の確認

2015/05/22(金)
実に久しぶりにちょっとだけ時間が取れたので、カラスの砦攻略に向けて可動性の装備が揃えられるかの確認を。
多分粘れば店売りでも揃えられるんでしょうけど、1店舗あたり3~5回程度じゃ1個も出会えませんでした。
となるとやはり行商人の近くに寄るたびに巻物をちまちま蓄えていくしかなさそうですね。
クリアポーションみたいにまとめ売りしていないのがつらいところ。

あとできればロストシティの方も確認したかったんですが、さすがにそこまでは。可能ならまた明日にでも。
クリスタル・スパイダー・チャンピオンは魔法の実ダメージがどのくらいか分かりませんが、それ以外は今のままでも問題なく勝てそうなんですよねデータ上は。
どちらかというと問題はその手前の雑魚ラッシュ。場所的にドーピングしづらいので、そうなると素でどれだけ戦えるか。

[10]パオ・カイ

2015/05/15(金)
雑魚の方が強いパターンでした。
その雑魚もエリート・ハンドを残しながら戦えば、勝てない相手ではありません。
他のダンジョンもこうなら良いのですが。。。

さて、これでプロモーションが全て終わったわけですが、果たしてこのまま乗り込むべきか。
ロストシティは無理すれば現時点でも恐らくギリギリ行けるはず。
カラスの砦も、装備を整えれば恐らくなんとか。
一応それらを試してみて、行けそうなら組み込んでみましょうか。

あともう1つの問題は、千の恐怖の墓にどの傭兵を連れていくか。
鉄板はヴィルマですが、長丁場になりそうであればフアレアも視野に入れています。
ただ見た感じは5階層中2階層しか敵の多いフロアはないので、サプライを最大の20買いこんで行けばもしかすると余裕かも。
ポーション類も買い占めていく予定ですので、そちらも合わせるとやはりヴィルマが良いでしょうか。
どんな敵が出るか如何では、ケンジーというのも良いでしょうが。

[10]任意プロモーション

2015/05/14(木)
フリーマージ→アークマージの昇格がファラガー救出後でないといけないのでここまで後回しにしていましたが、ものによってはそれよりずっと前から可能ですね。当たり前ですが。

とりあえずそのフリーマージと、ディフェンダー→シールドガード、レンジャー→長官までを完了。
野蛮人→ウォーモンガーのも試しにやってみましたが、雑魚掃討だけでもかなり厳しいですねこれは。
パオ・カイがどの程度か分かりませんが、もしかするとダメかもしれません。
シールドガードのダヴロスの例だと手前の雑魚が強くてボスが弱いといった形だったので、パオ・カイもそうなら嬉しいんですが。

その他難しそうなプロモーションというと、ブレイドダンサー、クルセイダー、ルーン・プリーストでしょうか。もしかすると傭兵も。
もっとも、どうしても無理なら後回しにしてもらいますが。そのための「任意」ですし。

前のページ
 1 
 2 
 3 
 4 
 5 
 6 
 7 
 8 
 9 
 10 
 11 
次のページ


忍者ブログ [PR]
PR