忍者ブログ

Tiny Talesピンクのこつぶちいさな本棚ちいさなカンバス

    「Might_and_Magic」の記事だけ    
   最近の記事





日記
Tiny Tales
Might and Magic
UO
運営メモ
創作活動
<< >>
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

[10]魂のかがり火4つで成功

2015/05/29(金)
デスティニー+の祭壇の座標を間違えていた分+8歩になりましたが、それでもピュラナステ戦開始時で一番古いドーピングが残り51ターン分。
事前の予測+8歩だと残って10ターンもないと思っていただけに、これは嬉しい大誤算。
ちなみにピュラナステ撃破後で残り40ターン。
この分なら雑魚火エレで多少苦戦したところで全く問題ありませんね。

事前にシヴァを訪問する件も問題なし。
あとはサプライとポーションを補充して千の恐怖の墓へ向かうだけですが…よく見たらそのポーション補充もシヴァ訪問と一緒に行えるんですね。
さすがにそのためだけに再検証はしませんが、手順ではそれ含みで書いておきましょう。



ケンジーがいるからポーションの補充はダメですね。
となるとプロモーションを消化させる際にシヴァと併せて訪れておくのが一番スマートでしょうか。
シヴァの訪問で1,000Exp入りますし、プロモーションを行うにあたってもその方が都合が良いでしょう。

[10]最短でピュラナステへ

2015/05/28(木)
魂のかがり火を3つ使って歩数を削ったら間に合わないかと思ったのですが、雑魚火エレ2組を倒し、仕掛けを全て解除したところで最初のドーピング効果が切れてしまいました。残念ながら。
魂のかがり火を4つ使えばあと11歩は稼げると思いますが、それでようやっとピュラナステ戦開幕までギリギリといったところですね。戦うなら更にあと10歩位は欲しいところです。

魂のかがり火を5つ使えば更にあと7歩…9歩?稼げるでしょうか。
いや…デスティニー+を[53-33]ではなく[18-25]で行えばもしかすると18歩…は稼げるかも。こちらは魂のかがり火4つ。
これなら雑魚火エレで多少苦戦しても一応余裕が生まれますね。
その手順ならドーピングついでにシヴァに会うこともできますし、そのプランでもう一度検証してみましょうか。

[10]ピュラナステ撃破

2015/05/28(木)
魂のかがり火を使わなくても、火抵抗+→全抵抗+→全能力+→デスティニー+と巡ってピュラナステと存分に戦えることを確認しました。
さすがに火の玄室のルート開放まで含めでは無理なのでそれは先に行っておく必要がありますが、現時点で倒せるだけでも充分ですね。
仮に魂のかがり火を使って多少短縮したとしても、ピュラナステ戦前に火抵抗+が切れるはずです。計算上は。

戦闘内容ですが、2回ほど大ダメージを受けた以外は驚くほど問題なく。
それも前回は一気に死亡まで持っていかれたのに対し、今回は気絶と1/3減までがせいぜい。
この程度なら充分勝てる範囲と見て良いでしょう。


そうそう余談ですが、ピュラナステを倒していないのに倒したことになってしまうバグに遭遇しました。これで2度目です。
具体的には倒したとメッセージが出るにも関わらず、ピュラナステは無事で賛意ももらえないという状態です。
無事といってもザ・クラッグのカークの戦闘前状態と同じで、姿とゲージはあるのに戦闘状態にならないというもの。
多分あそこの空間が処理的に重すぎるのが原因だと思いますが、一応注意しておく必要はありますね。

[10]ピュラナステ

2015/05/27(水)
改めてクリスタル・スパイダー・チャンピオンを倒しその後ピュラナステへ。
クリスタル・スパイダー・チャンピオンは今回毒雲塊を使って戦ってみたのですが、全く抵抗しなかった前回と違って、爆裂クリスタルケージを召喚したり、テレポートしたりと一筋縄ではいきませんでした。
3回戦ってみて3回ともそう。前回が異例だったんでしょうか。
いずれにせよ3回とも勝てたので問題ありませんが。

一方ピュラナステですが、こちらはダメですね。懸念していた通り魔法が強すぎます。
毒雲塊を使っても×。近づいてきますが、その近接攻撃も強烈でした。
火抵抗さえ高めれば何とかできる相手なのは分かっていますが、さてどこなら効率よく巻物を集められるか。
可能なら巻物集めはせずに祭壇だけで行ければそれが理想ですが、火抵抗+20が近くにないのがちょっとネック。
となると魂のかがり火で全抵抗+10と併せて回って準備しましょうか。
全能力とデスティニーも一緒に高めて、ケンジーブーストも合わせればさすがに強敵ではなくなるでしょうし…うん、まずはそれで行ってみましょう。

[10]再度きちんと検証

2015/05/27(水)
以前は準備なしでロストシティに行ったので、道中の雑魚に麻痺させられたり殺されたりしたのでその辺りの検証を再度。
予定のプラン通り行商人で巻物を確保しつつで、数的にはギリギリですね。運が悪いと足りないかもです。
とりあえず扉を開けるパネルのところで自由に流れる水を3つ。これは確実に消費するとして。
残る燃え盛る心組み3つで残りのスペクターを殲滅できるか。ここがポイントですね。
中央の部屋に向かうにあたり、最低2つは残しておきたいところですが。

ドーピングに関してはソーピガル海岸近くの全能力アップを寄るので精一杯のようですね。
雑魚殲滅完了あたりで残り20ターン程度でした。
デスティニーアップまで寄っていては確実に切れてしまいますし、そもそも近接で戦うのでそれはあまり意味がないといいますか。

ところで気づいたんですが、クリスタル・スパイダー・チャンピオンを倒せるということはつまり、火のシャードを回収できるというわけで。
もしピュラナステに勝てるようなら、千の恐怖の墓突入前に寄っておいた方が良いのはもちろんですね。
見た限り魔法がかなり強そうなのが気になりますが、データを見て強さを正確に測れた試しもあまりないですし、とにかく行くだけ行ってみましょう。

[10]ご指摘の通り

2015/05/26(火)
憐れなくらい何もしてきませんね、クリスタル・スパイダー・チャンピオン……。
しかしこれまで散々活用してきた手を、いくら間が開いたからといって見落とすとは…恥ずかしい限りです。
ちなみに使った巻物の数は6本。検証用にチートで増やしたものですが、これを実プレイで集めろというのは結構骨の折れる話です。
なので可能ならば自前でそれ系の魔法を使えるまでにしてもらいたいところですが、そこはやはり編成によるので、どう育成方針を組んだところで絶対に使える前提にはできませんね。

あとロストシティを攻略するにあたって行商人の巻物がどうしても必要になるわけですが、今回作成中の記事ではその付近に寄らないんですよね残念ながら。
ヴィルマないしケンジーを雇うのが再接近になるので、その際に寄ってそのままポートメイロン城から行くというのがスマートでしょうか。
可能ならその際ドーピングも行って、ですね。編成にもよりますが、上手く行けば使用する巻物を4本にまで減らせるはずです。

[10]クリスタル・スパイダー・チャンピオン

2015/05/23(土)
ダメですね。まるで歯が立ちません。
前座の雑魚は倒すことができましたが、クリスタル・スパイダー・チャンピオンは案の定魔法が凶悪な威力でした。
毎ターン全員のHPの半分を持っていくので、回復に追われてほとんどダメージを与えることすら叶いませんでした。
ポーションを大量に投入すれば勝つことは不可能ではないでしょうけど…現実的ではないですね。

メランスの方は更に厄介そうですね。データを見る限りは。
クリスタル・スパイダー・チャンピオンの魔法がx7.0なのに対しメランスはx16.7ですからね。
元々の魔法の基礎ダメージがどれだけかは分かりませんが、HPも近接ダメージ量も上ですし、まず間違いなく上と見て良いでしょう。

さてそうなると現時点ではこの2つは無視。
諦めて千の恐怖の墓までのルートを仕上げてそこで〆。ということで良いでしょう。
ただ墓発見までだとキリが悪いので、いっそ脱出までやってしまうというのも良いでしょうか。

前のページ
 1 
 2 
 3 
 4 
 5 
 6 
 7 
 8 
 9 
 10 
 11 
次のページ


忍者ブログ [PR]
PR