忍者ブログ

Tiny Talesピンクのこつぶちいさな本棚ちいさなカンバス

ちいさな日記帳

    さいきんのできごと    
最近の記事
    日記
Tiny Tales
Might and Magic
UO
運営メモ
創作活動
<< >>
1 2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Tiny_Tales

コーヒー

2017/03/21(火)
簡単にできるかと思ったんですが思った以上に諸説が多くて情報の取捨選択に苦労しました。
ヨーロッパ以降の歴史が思ったより浅かったので中世情報サイトとしてはどうかと書いている途中で思いましたが、設定した時代背景に存在しないならしないでそれもまた資料となるので良しとしましょう。
異世界設定ならともかく、史実設定でうっかり登場させてしまう事態は避けられます。

アイコンは空のフルーツバスケットに大鍋の持ち手をつけ、噴水の上に乗せたもの。
コーヒーはフルーツバスケットの内側を加工したものとそれぞれなっています。
さすがにUO内に登場するカップでは小さすぎるのでなんとか頑張ってみましたが、思った以上に上手く行ったので一安心。

日記

あれから2週間

2017/03/20(月)
結局自作カレンダー一切手をつけられず終いです(_ _;)
3月思った以上に忙しい!4月ももしかすると続くかも。
ゴールデンウィークが忙しいのは毎年のことですから、一息つけるのはその後でしょうか。
4月が楽になってくれるなら、その時になんとか作業時間を作るんですが。

日記

これと思えるカレンダーが見つからなくて

2017/03/07(火)
こっちの記事をメインにしたいのであちらの方は適当に。
でないと今日が終わっちゃう。

着手し始めてから既にもうかなり経ってるんですが、タブレット用のカレンダーを自作したいなとあれこれ模索。
ちゃんとした製作環境整えて正規の方法で作るのが一番なんでしょうけど、どうにも敷居が高く感じられて。
いや実際やってみればそれが一番なんでしょうけど。今後のことも考えると。

というか今ざっとググってみたらDelphiでも作れるんですねスマホアプリ。
いくらぐらいするんだろう。安ければ買おうかしら対応版。

それはそれとしてとりあえずこれまでの経緯とか。

・javascript+キャプチャアプリ
これでホーム画面上にウィジェットとして表示させます。そこまではできてます。
外部テキストファイルに登録しておいたスケジュールを読み込むところまでもできました。
しかし書き込みが実現できなくて、このまま完成させて良いものかとついつい欲が。

・ブログ+キャプチャアプリ
これならスケジュールの読み書きをカレンダー上だけで完結できます。
しかしその代わり、オフライン環境下では使用できなくなるのが難点。

・PHP+キャプチャアプリ。
・FLASH+キャプチャアプリ。
ここまでするならフリーの開発環境でも見繕ってなんとかします。

・HTML5+javascript+キャプチャアプリ
HTML5上のjavascriptだとファイルI/Oが実装されているとのことで現在これで画策中。
あんな裏技使ってファイル読み込みしなくても良かったのかと思うと気が削げました。


Delphiが私の知っているバージョンと同じ勝手で使えるならやはりそれが良さそうなんですが。
VB→VB.NETレベルで変化されているともう覚えられる気がしません。
体験版とかあったりするんでしょうか。ちょっと確認してみましょう。



ダメですね体験版。動きません。
無理矢理動かすこともできますが、およそ開発はできないでしょう。
こうなるとフリーのJava版?の方も怪しいですが、とりあえずそちらも一応試してみて、ダメそうならやはりjavascriptで行くとしましょう。

Tiny_Tales

バフ/デバフ

2017/03/07(火)
アップ直前になって新たに気付いたことがあって、その裏を取ったりと色々あって更新が遅れました。
結局それで直したのは一文というかほんの数文字だったんですが。

Tiny_Tales

ヴォーパルソード

2017/02/21(火)
アップ直前に記事の加筆を行ったせいでルビ入れが漏れてますね…後で直しておきましょう。

アリス物作品にてナイフとなっているので短剣に入れるか悩みましたが、大方の作品において長剣イメージだと思いますのでそちらを主に。
サイト利用者がこの剣を探す際に、どちらをイメージされるかが重要なので。


あとついでなのでもう1点。
分類名「ポールアーム」は「ポールウェポン」の方が適切とのご指摘を受けたのでとりあえず併記。
英語圏の人が俗に用いるのが多いのは「ポールアーム」のようですが、形式上は「ポールウェポン」が正のようであるのと、こちらも先ほどと同じで日本人が聞いてどちらが長柄武器と認識されやすいかというと確かにウェポンの方だということで。

Tiny_Tales

シャーマン

2017/02/07(火)
リクエストがありましたので突貫ではありますが。
って前の更新から2週間経ってなかったんですね。

何やら事情がおありのようでしたが、その件が解消されるかどうか正直自信がありません。
そもそも当方は調べればすぐに出てくる程度の情報を広く浅く簡易に取り扱う方針なので、細かなニュアンスの違いなどはカバーしきれておりません。
例えば今回の例ですと語源はもっと諸説ありますし、幽体離脱云々の手法についてももっと細かく分類することができます。
コミュニティ内の立ち位置や役割などについては完全に省略してしまいました。

そういった辺りの細かな部分をお知りになりたかったのだとすれば、当方ではお力になれなかった旨、お詫び申し上げますm(_ _)m

Tiny_Tales

書字方向

2017/01/31(火)
創作物に登場する言語なんてせいぜいが創作文字、ちょっと高度で創作言語体系までで、書字方向なんて中世西洋風なら左横書き、中国や日本風なら右縦書きと、これ以外などまずお目にかかることはないのですが。
特に牛耕式を用いている創作物など果たしてあるのか疑問です。

やろうと思えば実例で示した以外の書字方向も創作することは可能ですが、それこそ誰が実践するのか。
というわけで記事としての需要があるかどうかも不明ですが、万が一つにも参考になりましたら幸いです。

 1 
 2 
 3 
 4 
 5 
 6 
次のページ


忍者ブログ [PR]
PR