忍者ブログ

Tiny Talesピンクのこつぶちいさな本棚ちいさなカンバス

    「Tiny_Tales」の記事だけ    
   最近の記事





日記
Tiny Tales
Might and Magic
UO
運営メモ
創作活動
<< >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

壊血病

2016/10/25(火)
アップする直前になって記事を大分直しました。
直しましたというか削りましたというか、5段落あったのを3段落まで減らして、更に1行丸々削除。
壊血病の記事なのにあまりにビタミンCの説明ばかりに奔走していたので、その説明は残しつつあくまで添える程度に修整。

更にその前はネズミとかネコとかゴキブリとかコクゾウムシについても書いていたので、当初から見ると大幅なダイエットですね。
これらは当時船員らが食べていたとされるもので、ネズミ、ネコに関しては獣肉なのでそれなりにビタミンCは含まれていますが、これに関してもあまりに枝葉な話なので割愛しました。
コクゾウムシというのはシービスケット(記事中「乾パン」表記)にたかるウジ虫(厳密には違います)のことで、それを払う方法の正誤とか釣った魚は実際どうしてたとか、果ては日本で壊血病が起きなかった理由とか、本当にもうまとまりのない記事からスタートしていました。

とりあえずアイコンは疫病のものを使い回し。
この部分で省力化できたのが唯一の救いですね。
できることなら歯の抜けた感じであればもっと良かったんですが。

タルワール

2016/10/11(火)
このサイズのアイコンじゃちょっと仔細が分かりづらいですが、その辺りは本文を参照ということで。

この記事を作っている時、なかなか良くできた武器だと感心しました。
多分斬るタイプの剣の中じゃトップクラスに優秀なんじゃないでしょうか。
もちろん、神話に登場するようなトンデモ武器とは比べ物になりませんが。

にも関わらず、ゲームではたまに見かける程度でしょうか。あまり市民権を得ていない気がします。
どちらかというとシミターの方が登場する率高いような。
もちろん、私がたまたまそういうゲームをやっていないだけかもしれませんが。

2016/09/27(火)
記事の主体は東洋の廟。でもアイコンは西洋のものというちょっとちぐはぐな内容に。
Mausoleum由来のカタカナ語でも別にあれば西洋のを主体に書いたかもしれませんが、恐らくですがそういうのはないようですし。

ルイン

2016/09/13(火)
今回のテキストは軽め。
本来はどの記事もこれくらいライトで行きたいというのが本来の方針なんですが。

書いてあることは基本的に辞書を引けば載っている程度のもの。
というか字義の説明になるのでそれ以上に書くことがありませんでした。

船首像

2016/08/30(火)
屋根窓やレリーフの例があったので、アップした後で建造物の方に入れるべきだったか戸惑いましたが、仮に船を記事とした場合はアイテムの方に入れるということで解決。
起源や理由が諸説あるものだったのでそのルーツを辿って裏を取るのに手間取りましたがその程度。アイコンは無加工でそのまま使えるものがあったので楽でした。
できればドラゴンじゃなくて女性像の方がよりそれっぽくはなったんですが。

さて繰り返しますが、ラジオと銃火器一覧はやりません。あしからず。
ガイドラインはトップページに設けたリンク先にある通り。
あまりガチガチにはしたくないのですが、人により認識が大きく異なると分かった以上、今後のためにもこういった共通認識は必要になってくるでしょうから。

サイトの方針とリクエストの判断基準

2016/08/19(金)
ルビ入れも済んでいない、まだチェックの甘い状態ですがまた次のリクエストが来てしまったので取り急ぎ。

きちんとしたガイドラインを設けていなかったため「西洋ファンタジー」の範囲が人によって曖昧になっていたのが今回の件の原因ですね。
とりあえず蒸気機関車含め、それは当サイトの趣旨には沿わないという旨がリクエスト主様に伝われば良いのですが。。。

双頭槍

2016/08/16(火)
一度出来上がった記事を保留して再度一から調べ作り直しても同じような内容にしかなりませんでした。

これが例の「裏を取りたい」と言っていた記事ですが、まず西洋方面は史実関連の資料が見つからない&中国方面は満足に記事が読めない。
その中国の演舞に関する資料なら日本語と英語である程度は見つかるんですが、どれもそこまで詳しいことは書いていない。
あくまで数多ある中国の演舞用武器の中の1つといった程度の扱い。

一応、西洋の方でこの類の武器が発掘されたという話はあったんですが、それが実際に使われたのかは一切不明。モノだけで関連資料が一切ないので。
ですのでもちろん用途も不明。馬上で~というのはあくまで噂レベルの話でしかありません。


さて双頭槍についてはそんなところで。
改めて書かせて頂きますが、リクエストのあった「ラジオ」は取り扱う予定はありません。
数日の内にトップの方にも分かりやすい形で基準等を記載するつもりではいますが、そういうわけですのでご容赦ください。
実際に登場する作品の具体例でも挙げて頂ければ気が変わる可能性もありますが…いや、1,900年以降の技術はやはりナシですね、ごめんなさい。

前のページ
 1 
 2 
 3 
 4 
 5 
 6 
 7 
 8 
 9 
 10 
次のページ


忍者ブログ [PR]
PR