忍者ブログ

Tiny Talesピンクのこつぶちいさな本棚ちいさなカンバス

    「創作活動」の記事だけ    
   最近の記事





日記
Tiny Tales
Might and Magic
UO
運営メモ
創作活動
<< >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バグ修正

2012/04/14(土)
Tiny Talesの方の近日公開予定の記事作成で久しぶりにjavascriptいじりまして。
その際にある関数が想定していたのと異なる仕様だったことに気づきまして。
もしかしてと思って「学園物向け創作資料」内の各プログラムを試してみたらやっぱりバグがありまして。
具体的には身長を「110」と入力したり西暦を「2011」と入力したりといった、「同じ全角文字が2回以上登場する時」にエラーが発生してました。
ちなみに半角文字で入力する分には全く問題なしです。一応念のため。

とりあえずプログラムを極力いじらない方向で修正を加えてみましたけど、また何か別のバグが生じてたらやだな。。。
さすがに専門外の言語であの規模のものを本格的にデバッグできる自信もありませんし。

それはそうと仕様通りの動きを想定して組んである部分もあったんですよね。
気づいていながらなんで直さなかった当時の私。



あと靴サイズの計算式もちょっといじりました。

異国迷路のクロワーゼ

2011/08/23(火)
現在放映中のアニメの紹介です。
これは19世紀末のパリに日本人の少女が奉公に行くというお話なのですが、当時の日本とフランスのそれぞれの文化対比がお話の主軸になっています。
とりあえずその歴史考証が厳密に正しいのかどうかというのは割とどうでも良くて、文化が異なれば考え方がまるで違ってくるという参考例として非常に勉強になる作品です。

そんなのよくある異世界モノでもいいのでは?と思うかもしれませんが、そちらは日本の作家が頭の中で考えたものであるため、やはり日本の常識に囚われていたり、矛盾が多く生じていたりするものです。
その点『異国迷路のクロワーゼ』は史実に沿って作中の文化が構築されているため、こういった問題がありません。

もし創作物などで異文化を構築する参考資料が欲しいという方は、一度ご覧になられてみてはいかがでしょうか。

1学級の標準人数

2011/03/31(木)
震災の影響で3/31にやっと衆院通過というドタバタらしいですが、とりあえず新年度からスタートはするみたいなので一応追加。
具体的な可決日は後で書き足します。
http://tinytales.jog.client.jp/SchoolDays.html

予定では小学2年までを35人とする予定だったようなのですが、予算や人員の都合で今回は1年のみだそうです。
現時点の予定では、以後3年、4年、中学と順次行われていくとのこと(高校は現行のまま)。

予定は変わる可能性もありますから、フライングして書くわけにもいかず。
果たしてそれまで無事にサイトを管理し続けていられるかが問題。



書き忘れ。
身長から色々割り出すスクリプトを全角数字対応しておきました。

標準体重を計算するスクリプト

2010/08/30(月)
に体の各パーツのサイズを計算する機能を付加しました。
あと計算式にミスがあったので修正m(_ _)m

……算数は小学生にも負けるくらい苦手なのですよ>_<

スクリプトは、成長によって生じる微小な誤差もある程度吸収するよう計算式を組んでいますが、145~175cm程度なら「身長の何分の一」といった単純な式でもそんなに誤差はありません。例外は頭のサイズ。

もちろん個人差もあるので、必ずしもこれに近い値になるとは限りません。
というか吸収した誤差なんてどうでもいいくらいの振り幅があります。
ので、あくまで参考程度ということで。

デザイン変更

2010/06/14(月)
創作活動カテゴリのデザイン(この記事の枠)をちょっと変更しました。

以前はページを束ねるための針金(スケッチブックのような)っぽいものを左端に設定していたのですが、それをパンチ穴っぽいのに。
最終記事が結構古いのでさすがにいないとは思いますけど、以前と同じように見える方はキャッシュを使わずに更新してみてください。

という運営メモ。

一通り完成

2010/04/01(木)
かなり前からちまちま書いていた小説が一応形になりました。
テキスト量が話によってかなりまちまちだったり、その他色々問題はありますけど、予定していた通りここで締め。
あとは一旦時間を置いて、忘れた頃に最終チェックを行います。

ただの事実の羅列になっていたり、性格や名前が変わっていたり。本当に色々酷かったデス。。。
なんというか、同じ題材をもっと上手い人に書き直してもらいたい気分(_ _;)

というわけで、今後はしばらくCoXとDoXの作業に入ります。
3の時のペースで行けばそんなに時間はかからないのでしょうけど、あんまり期待はしないでください。というかゆっくりやりたい。

小説の再開はそちらが一通り終わってから。
顔アイコンは描くのに時間がかかりますから、文だけ先にアップします。
……というか、それまでイメージしてる顔覚えてるかなぁ(汗)。

サクサク

2010/01/30(土)
見てる人はほとんどいないはずなのに、なぜかピンポイントな方々にチェックされてるっぽいこのブログ。
この間の絵とかもしっかりチェックされてました(汗)。

さて。

やっぱり粗雑でも一度全体を形にするとやりやすいですね。
あんなに書けなかったのに、面白いほど筆が進みます。
今回2話目を全部書き直したんですけど、やっと思っていたことが書けたといった感じです(o^-')b

絵でもそうなんですよね。まず下描きを作るのに時間がかかる。
何もない状態からカタチを作るというのがどうも苦手で、そんなことができるのはプログラムくらい。
単に芸術センスがないだけなんですけど。

 1 
 2 
 3 
 4 
 5 
 6 
次のページ


忍者ブログ [PR]
PR